line

お守りのご紹介

お守りシーン

ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。
お守りの持ち方にきまりはありませんが、大切に持って、毎日お祈りする気持ちを忘れないようにしましょう。

キューピッド

アクセサリー型になっている「キューピッド」は、オーソドックスに首からかけてもよし、カバンのキーホルダーにしてもよし。(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

よろこび

恋はいつどこで生まれるかわからない!
定期入れやカバンのポケットなど、いつも持ち歩くものにそっと忍ばせて。(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

しあわせ

最良のパートナーに出逢うチャンスは外にあり。外出のカギを握るスケジュール帳に入れて持ちあるいてね。(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

恋の願かけ絵馬

恋の願いごとを書いて地主神社に奉納すると、毎月第1日曜日の「えんむすび地主祭り」で、願いごと成就のおはらいが行われます。(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

星座守

あなたの星座から星のパワーを。カバンなど、見えるところにつけると星座の話で盛り上がるかも?(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

ふたりの愛

夫婦二人で家のキーホルダー代わりに「ふたりの愛」を。二人の仲はもちろん、家内安全のお守りにも。(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

愛のちかい

小さな鈴の音が二人の愛をつなぎます。お揃いのスマホに付ければ、どこにいても二人は一緒。(金色は女性、銀色は男性が身につけてください)(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

幸福の鈴

風通しのよい窓際にかけて、神聖な鈴の音で幸福を招きます。キーホルダーとして携帯することもできます。 ※郵送はできません。(ここで紹介するのはお守りの持ち方の一例です。)

縁結び「良縁祈願」お札

神棚、もしくはお札が南か東に向くようにおまつりして毎日礼拝します。