えんむすびの神さま 京都地主神社
神・こころ・ひと・日々新たに
縁結び祈願 京都地主神社 ご利益ページ 恋愛の神様 ご祈願ページ 地主物語
参拝時間 午前9時〜午後5時
良縁めぐり | 季節のお祭り | 由来と歴史 | ご社殿 | 神様とご利益 | 宮司の言葉 | 神社だより | 花だより | 資料庫 | 神社TOPICS BLOG | ハッピーフレンズ
 
  • 特集TOP
  • 感謝の気持ち
  • 母の日について
  • 父の日について
  • 敬老の日について
  • お守りを贈ろう

感謝の気持ち

「ありがとう」の力

つらい事があったときや悲しい事があったとき、誰かが助けてくれるととても嬉しいですよね。あなたは、その人に感謝の気持ちをもって「ありがとう」と言うはずです。この「ありがとう」の言葉が不思議なパワーを持っていることを知っていますか?
「ありがとう」の言葉はプラスのエネルギーをもっています。あなたが誰かに感謝して、「ありがとう」とその気持ちを伝えたとき、なんだか心が温かくなりますよね。そして、その言葉を受け取った人の心も温かくなります。それがプラスのエネルギーの力です。

column

プラスのエネルギーはつながっている

たとえばあなたが誰かに親切にしてあげた時、「もっともっと!」と言う人と「いつもありがとうね」と言う人がいたとします。あなたは今後、どちらに親切にしようと思いますか?いつも感謝の気持ちを持っていると、さらに幸せを呼び寄せるができるのです。
「ありがとう」の気持ちを忘れずにいることで、あなたも、あなたの周りの人もハッピーにさせてくれるプラスのエネルギーの連鎖を生み出すことができるのです。

一番身近な「ありがとう」

私たちは、感謝の気持ちをついつい忘れてしまいがち。身近な人、とくに家族には、いつも親切にしてもらっていると、それがあたりまえだと思ってしまうものです。でも、身近な家族こそ、一番あなたのことを考え、支えてくれる存在であることを忘れてはいけません。
「母の日」「父の日」「敬老の日」「勤労感謝の日」などの祝日は、その感謝の気持ちを改めて思い出させてくれる日でもあります。母の日はお母さんに、父の日はお父さんに、敬老の日はおじいちゃんとおばあちゃんに、勤労感謝の日は収穫物の恵み(毎日一生懸命働いて得ることのできたもの、ということから勤労の大切さと国民がおたがいに感謝する気持ち)を再認識させてくれる、私たちの大切な行事です。

感謝の気持ち、どうやって伝えたらいい?

せっかく「感謝の日」があるのだから、お父さんやお母さん、おじいちゃんおばあちゃんに何かプレゼントをしたいな。高価なプレゼントはできないし、何がいいのかもわからない…
それなら、気持ちのこもったハンドメイドのプレゼントはいかがでしょうか?世界に一つしかない、オリジナルのプレゼント。子どもや孫が時間や手間をかけて作ってくれたことやその気持ちも、素敵な贈り物です。
ただ、ひとつ言える事。あなたが周りの人に感謝する気持ちを持つようになった、その成長こそが、お父さんやお母さん、おじいちゃんおばあちゃんにとっては何よりのプレゼントなのですよ。

 
ページ上部へ
お父さんに「ありがとう」を伝えよう