えんむすびの神さま 京都地主神社
神・こころ・ひと・日々新たに
縁結び祈願 京都地主神社 ご利益ページ 恋愛の神様 ご祈願ページ 地主物語
参拝時間 午前9時〜午後5時
良縁めぐり | 季節のお祭り| 由来と歴史 | ご社殿 | 神様とご利益 | 宮司の言葉 | 神社だより | 花だより | 資料庫 | 神社TOPICS BLOG | ハッピーフレンズ
TOP >> ハッピーフレンズ >> ぼくの一日
 
他のページを見る!
ぼくのいちにち
おしえて!いなばくん
人気者(にんきもの)になろう!
ハッピーフレンズトップ
地主(じしゅ)神社トップ
サイトマップ
 
 
「縁(えん)ってなぁに?」
  わたしたちは昔々むかしむかしから、かみさまといっしょに生活せいかつしてきました。みんなの生活せいかつのなかにもたくさんかみさまをまつる行事ぎょうじがあります。毎日まいにち生活せいかつをふりかえってみると、わたしたち日本人にほんじんは、自然しぜんかみさまをうやま生活せいかつをしているのがわかるよね。

 かみさまはのみんなにたくさんの「えん」っていうプレゼントをくれるんだよ。「えん」っていうのはみんなをとりまくたくさんのひとたち。おとうさんやおかあさん。お友達ともだちやおにいさん、おねえさん。おとこおんな。ご近所きんじょさんとのおつきあい。みんなとたくさんのひとたちとの出会であいや、つながりがごえんなんだ。

 「えん」はひとだけじゃなくて、みんなのおうち学校がっこう旅行りょこうもの、みんながきていくなかで出会であうものはぜんぶえんのものなんだよ。

 でもえんには、おおきくわけてえんわるえんのふたつがあります。
こころから「よかったなぁ」とおもうことがあれば、それはえんにめぐりえたといことだし、 「いやだなぁ」と思うことがあれば、それはわるえん出会であってしまった、ということなんだ。

 みんなはできるならえんにめぐりあいたいとおもうよね?
えんというのは、たまたまのもの、ふしぎなめぐりわせ、ラッキー、アンラッキーみたいにおもったりするかもしれないけど、えん出会であうかわるえん出会であうかは、みんなのごろの行動こうどうかんがえかたによって、おおきくわっていくんだよ!

 ハッピーフレンズでえんについてしっかりと理解りかいしてえんにめぐりあえるようしようね!
 
 
ページ上部へ